• HOME
  • ブログ
  • 高圧洗浄とバイオ洗浄の違いとは?

高圧洗浄とバイオ洗浄の違いとは?

  • 投稿日:2022年 2月28日
  • テーマ:



外壁塗装で最も重要な下地処理!
その一つの洗浄工程になります。

一般的な洗浄工程は普通の水を使った高圧洗浄と
バイオ洗浄剤を混ぜ合わせた水を使った高圧洗浄(バイオ洗浄)の2種類あります。

※バイオ洗浄剤は主に植物成分や柑橘類から摘出した成分を主原材にしている為、建物だけでなく人体や環境にも優しい洗剤です。

この2種類の洗浄方法、
どちらかを選ぶかによって塗装の寿命に大きく変わってしまうとても重要な工程になります。


通常の高圧洗浄とバイオ洗浄の違い

一番大きな違いは「洗浄力」です!!!

屋根・外壁の汚れの7割はカビやコケなどの雑菌によるものです。
通常の高圧洗浄では落としきれない0.01mmにも満たない隙間に潜むカビや藻、
古い塗料などを徹底的に落とすことが特徴になります。

・外壁
outer wall 1.png

・屋根
roof 1.png

もう一つ大きな違いがあります。
それは「金額」です。

バイオ洗浄は通常の高圧洗浄に比べると高くなってしまいます。

一般的な業者の金額は
高圧洗浄は「約200円/㎡」なのに対し、バイオ洗浄は「約500円/㎡」になります。
一軒家すべてを施工した場合、数万円の差が発生してしまいます。

また、高圧洗浄を使うため水道代は施主負担になることが多く、水道代も追加負担する必要があります。


バイオ洗浄しないといけないの?

コストが高いと聞くと「通常の高圧洗浄」でもいいや。と思われる方も多いと思います。
しかし、その考えちょっと待ってください!!!


その考えは何十万も何百万も損してしまう可能性があります。

少しでもカビやコケの根っこが残ってしまうとそこから繁殖してしまい、塗装が剥がれてしまうため
最悪1~2年で塗装が剝がれてしまうことも・・・

そのたびに塗装をすると2倍3倍ものコストがかかってしまいます!!

バイオ洗浄をすることによって大きく損をすることを防ぐとともに長く美観を保つことにも繋がります。


まとめ


バイオ洗浄は「洗浄力高いが、コストも高い」という特徴があります。
しかし、長い目で考えればバイオ洗浄を選択することで大きな損失を防ぐことができます。

私たちは皆さまに出来るだけ安いコストで長く快適なライフワークを過ごされることを願っております。


他にも何かわからないことや困ったことがありましたら
「電話・LINE」にお気軽にお問い合わせください。

最後までご覧いただきありがとうございました!


なぜ必要なの? GAISO GAISO 業者の選び方 塗装業界のネタばらし GAISO アクセスマップ GAISO GAISO スタッフの現場ブログ

小平外壁塗装情報

  • YouTube配信開始【ガイソー小平店|小平スタジオ】

  • ついに、弊社の部長である安次嶺がYouTube配信を始めました。まだか?まだか?と思っておりましたが、突然その日がやってきました。第一弾!ぜひみてください。
    >>詳しく見る

外壁塗装をしたいけれど、どんな塗料が自分の家に合っているのか分からないというご相談を多くいただきます。

ガイソーでは、耐久性や価格、機能などの比較が分かりやすいように、それぞれの商品を紹介しております。

  • ガイソーおすすめの塗料
  • ガイソー監修 塗料の比較表
シミュレーション
新型コロナ対策
ウルトラペイントシリーズ
その屋根修理火災保険で0円になるかも!?
ガイソー 町田
現場ブログ
オンライン相談
  • 外壁屋根診断
  • 雨漏り診断
ガイソー 町田
  • 外壁屋根診断
  • 雨漏り診断